釣り タマン釣り 投げ釣りポイント

瀬長島で雨降るしダメダメ釣行でしたがガーラ小が釣れたのでヨシ!

ども、イーグンです。

この日は前記事の朝一エギングでアオリイカを釣り、その夕方から子イーグンと2人でタマンを狙い瀬長島へ行ってきましたが、タマンは出ず、ガーラ小が釣れました。

 

スポンサードリンク

 

ウミカジテラス手前で打ち込む

ウミカジテラス手前のポイントへ着くと北東の風、やや左後ろから吹いているけどそんなに強くなくいい感じ。夕方17:30には打ち込む。

当日データ

風:北東4メートルくらい
満潮:18:50分くらい
潮回り:大潮
潮位:205cm

右側のタックルデータ

竿:GTRⅡ超遠投40-50
リール:ブルズアイ9100
道糸:放浪カモメPEライン5号
リーダー:浜王タマン20号 3ヒロ
オモリ:長いやつ40号
ハリス:浜王タマン24号1ヒロ
針:タマン針黒:20号
エサ:以前釣ったタマン切り身

左側のタックルデータ

竿:アルビノタマン超遠投40-50
リール:ブルズアイ9120
道糸:放浪カモメPEライン6号
リーダー浜王タマン:24号3ヒロ
オモリ:長いやつ40号
ハリス:浜王タマン24号
針:タマン針黒:22号
エサ:アオリイカ切り身

満潮の約2時間ほど前なので、夕マヅメのHITが期待できそう。一投目、右側の竿には前に釣ったタマンの尻尾あたりの刺身で食べても固くて不味い部分を針にかけてぶん投げる。

 

左はアオリイカ短冊切り3本でヒラつかせてるつもり。

 

天気はどんより曇り空で案の定開始からすぐに雨が降り出してきました。濡らしたくない道具の片付け中、タックルボックスを持ち上げた瞬間、ストッパーがしっかりかかっていなかったようで、中身を全部ぶちまける…。

 

雨に濡れながらせっせと片付けながらも、ひましない程度にアタリが頻発。しかし喰い込む事もなくエサが半分ちぎられたりしてエサ替えで忙しい。

 

アタリ方も鋭いので多分ヤツでは?と思うもなかなかヒットまで持っていけない‥。

 

暗くて雨も降り、アタリを知らせてくれる竿につけていた鈴では役不足なので取り外し、大音量でアタリを知らせてくれるタマンセンサー、タマヒュン君をセット。

 

タマヒュン君の位置を調整していると、手が滑りそのまま海中へドボン!

な゛ーー!!

 

海中でタマヒュン君が力なくピロピロ‥♪…♪…

 

あわてて海水に入り回収、どうやら機能は無事らしいので、そのままセット。海水に足首まで浸かり、雨でも濡れたので少々寒い‥。車の中で妻が持たせてくれた弁当を食べながらアタリを待つことに。

 

その後は何度かエサのチェックをするも全く無傷で帰ってくる。しかもさっき海に落としたタマヒュン君の音がむちゃくちゃ小さい。‥ピロ…ピ‥ピロロ…ピ‥ロロ~…。最悪、やっぱり壊れてるポイ。※家で乾かして電池替えたら復活しました♪

もう1つタマヒュン君があったのでセットし直し、妻が作ってくれた弁当を食べながら車でアタリを待つことに。

雨に降られるわ、道具はぶちまけるわ、タマヒュン君は壊れるわで散々でダメダメな雰囲気が漂いながら虚しく時間だけが過ぎていく。

ヒットーー!

雨も降り止み、時刻は21:00頃。まったく期待できないなか突然左側の竿からピロピロピロロロローーーー!!!!

 

ありあり!! 

 

きたーー!!!

 

子イーグンが竿までダッシュし、やり取り開始!

なんだか必死にやり取りしてるので期待しましたが、ガーラ小でした。

すぐに打ち返して21:30までアタリを待ちましたが、魚信もなく、潮もかなり引いて手前が干上がって来てたので終了。

帰って計ってみると46センチ。

あのメモリのデカイ釣り用のメジャーを買わんとですね。

お刺身で頂きましたが、さっぱりして美味しかったです。

写真は薄く切ってますが、よくじつ普通に厚く切ってみましたが、そっちの方が美味しかった。

夕飯にフライにしてみましたが、あっという間に子どもたちが食べ尽しました。かなり美味しかった。

アラは冷凍して後日魚汁ですな。あー、冷凍ストッカー欲しす。

 

最後の惨事

雨が降って濡れるわ、道具ぶちまけるわ、センサー壊れるわで散々だったわけですが、最後の最後、釣りも終わって道具を片付けようとタックルボックスを持った瞬間、またもやストッパーが閉まってなかったらしく中身が

ドバーーー!!

2回目‥‥

散々でした…。

 

おわりに

雨の中何をやってもダメダメでおもしろくなかったんですが、最後に小さくともガーラが出てくれたのが救いとなる釣行でした。

それと、実はのちょうど投げてるポイントは水銀灯があり、タマン釣りには良くないと言われる明かりが入るので、夕マズメの間しかチャンスが無いような気がしてきています。いちおう遅い時間にヒットしたこともあるんですが、やはりアタリは夕マズメに集中してます。

明かりの入らないもっと北側のポイントの方がいいのかもしれません。

 

あと、動画も撮ったんですが、編集に着手できず。出来たらまたしれーっとこの記事内にはっておきます、たぶん。

 

では

スポンサードリンク

-釣り, タマン釣り, 投げ釣りポイント
-