魚突き安全管理

はじめに (ちょっと長いけど読んでね)

スピアフィッシングはとても楽しいです。とにかく楽しいです。いちどハマるともう抜けだせません。しかし、超危険な遊びです。って偉そうに言ってみます。ペーペーですが。

 

スポンサードリンク

 

だからこそ、少しでも安全に楽しめるよう工夫が必要です。

ぼくも、いろんな先輩方のブログをみて、「やっべー!! めっちゃデカイ魚バンバン突いてる!!」と、あまりにも衝撃を受けたことがキッカケで魚突きをはじめたようなもんです。

ぼくはデカイ魚突いてませんが、ペーペーですが (;´Д`)

みんなそうだと思いますが、スピアフィッシングが好きで、楽しくてしかたがないです。

それとは裏腹に、海の怖さも感じているものと思います。だからこそ、記事を書く作業が大変でも、読んでくれてる方が安全に楽しめるように、海での悲しい事故が少しでも減るようにと情報を日々、更新していると思います。

たぶん。

そうでもない方もいるかもしれませんが、いろんなブログ記事を拝見してるなかで、勉強になることがたくさんあります。

そして、スピアフィッシングをはじめたばかりの方も、これからはじめたいと思ってる方も、いろいろな記事を読んでは楽しみながら勉強されていると思います。

ぼくもいろんな方の記事を読んでは勉強させて頂いてます。とても貴重な情報です。ほんとにありがたいです。いい時代です。

海での安全管理と一口で言っても、基本的なことから、細かい部分までたくさんあり、とても1つの記事では収まりません。

人それぞれ考えがありますが、ここではぼくが思う安全管理や、その他の記事から学んだことなど、「安全管理」に関する記事を書いたらその都度まとめていきます。

ぼくもスピアフィッシングやってますし、ブログもやってます。記事を書くからには、楽しさを伝えると同時に、スピアフィッシングはかなり危険であることも伝える責任が伴うと考えてます。

今後も少しづつですが、基本的なことから、こうしたらいいかも!といったアイディアを、1つずつ、出来る限り深く掘り下げながらまとめていこうと思ってます。

体験を通して、ヒヤリハット記事もここに分けてまとめていきます。

いつまで続くかワカリマセンが 汗

魚突き安全管理にかんする記事コーナー!!

現在の記事数=3

 

スポンサードリンク

 

第1回記事

はたして安全管理と言えるだろうか…
 

第2回記事

 

第3回記事

 

スポンサードリンク

2016/08/16