釣り 投げ釣り道具

釣り師必見!長巻で格安PEライン!今まで知らなくて損した気がする

2017/01/12

最近は魚突きそっちのけで魚釣りのことばかり考えています。

どもイーグンです。

 

スポンサードリンク

 

 

タマンは美味しいし、大型で引きもバツグンなのでそりゃータマン釣り師たちが潮見表を食い入るようにみるのもわかりますね。次の大潮周りが待ち遠しいってもんです。どこでもそうだと思いますが、ぼくも家庭の事情で行けるかどうかわかりませんが。

taman-hamafuefuki

次のタマン釣りまでにちょいとリールの道糸を交換しようと思いPEラインを探してるとコスパのいいPEラインを発見しました♪

ぼくのもってるリールがダイワの旧トーナメントS6000T遠投ナイロン12号巻。

daiwa-tonament6000

 

同じくダイワの旧プロカーゴ6000遠投PEライン300m巻。

daiwa-procargo6000

ボロボロw

 

浅場のタマン釣りでは遠くまで仕掛けを飛ばしたい!!

旧プロカーゴ6000にはPE道糸ライン6号が巻かれてて、かなり遠くまで遠投できるんですが、旧トーナメント6000には道糸ラインにナイロン12号を巻いていて、釣行の時にこの2台を投げ比べるとナイロンラインは遠投したくてもライン抵抗が大きくて飛距離がでないんですよね。

 

PEはナイロンの丁度ひと回り細いラインを使えるので、遠投するとかなり沖までぶっ飛ばせます。

魚とのやり取りはPEラインよりナイロンラインのほうが伸びがあって強烈な引きを吸収するので、やり取りにおいてはナイロンに軍配があがります。しかし、浅場のタマン釣りはどうしても遠投しないとヒット率が下がるわけで(-_-;)

 

タマン釣りでは仕掛けを80m以上はかっ飛ばしたいところ。

まずは魚が掛からないと意味が無いのでここはやはり遠投に分があるPEライン6号に交換する事にしました。ついでにプロカーゴのPEラインも劣化してて強度も落ちていて、もう寿命なので大型がHITすると多分で逝っちゃうので、交換することに。

 

スポンサードリンク

 

 

格安PEライン発見!

リールが6000番と大きいので6号のPEラインだと300メートルは巻けます。しかしこのPEラインはナイロンに比べて値段が張るんですよね…。

 

格安PEラインはないかとなぁ‥と、なんとなく調べてるとすぐにHIT!!魚じゃないけど。

 

kakuyasu-PEline

kakuyasu=PEline2

 

めっちゃ安っいですねww

楽天とamazonでは少し価格差があるみたいだけど、Amazonでは2点以上購入で3%割引楽天は送料無料。とにかく安っしィー!!

 

良いメーカーで300メートル巻だと5,000円以上とかするのでこの価格はめちゃくちゃ助かりますわ。でも本当に大丈夫か?安すぎて強度がなくすぐ切れるとか、寿命が短いとか心配になる (・ัω・ั)

 

Amazonの口コミ評価では0.6号や1号クラスの細いPEラインは普通のメーカーより太いとかで悪い評価もあるし、この値段でこの糸巻き量で強度も問題なく使えると好評価もある。

 

ぼくは6号前後を使いたいので多少太くても問題ないし、安いしでとりあえずポチりました。

 

号数や糸巻き量も豊富

糸巻き量は200m、300m、500m、1,000mとラインナップが沢山あり、めっちゃ長いので船の深場ジギングなんかにもありがたい使用です。てかこんだけ長ければどんな釣りスタイルでもいけますね。

 

ぼくはAmazonで買ったんですが、号数を選ぶのがちょっと面倒で、あっちこっちにバラバラにある、欲しい色のラインのリンクを開いて、プルダウンメニューから選ぶんですが、なかなか必要な号数がみつからなかったです。在庫切れでメニューから選択できる号数が少なくなってるみたい。

 

同じ300mでもまったく同じ商品があちこちにあるので、かたっぱしから開いて確認しましたね。説明難しいんですが、やってみたらわかると思います。←なげやりw

 

楽天は号数と糸巻き量別で1品づつでてるようなので、ズラーっとならんだ商品から好みのカラーや太さを選ぶ感じです。

 

ラインカラー種類

カラーは5色マルチカラー(10m毎に色が変わる)と、ハイビズイエロー(蛍光色?)と、クリアホワイトの3種類あるようですな。

 

タマン釣りは完全に夜釣なので、夜でも見やすいようにクリアホワイトの6号と5号の300m巻を2つを選びました。

 

この「放浪カモメオリジナルPEライン」はかなりの売れ筋らしく、製造が間に合わずに号数欠品も多々あるようで、ぼくが欲しかった6号は在庫があと1個しかない汗

 

まずは6号をソッコーポチるとして、あと1個は仕方ないので5号を注文しました。もし300mじゃ足りなければスプールに下巻きしないとですね。

 

Amazonレビューでは通常のPEラインより太いとの声が多かったので5号でちょうど6号くらいの太さだったらいいなw

 

カラーはクリアホワイトを選びました。夜釣なので見やすいほうがいいですからね。ジギングなんかでは10m毎に色が変わるマルチカラーがいいかもです。

 

まとめ

浅場のタマン釣りでは、道糸が岩に擦れる事が頻繁で、場合によっては高切れするなんて事もザラです。PEラインの寿命はナイロンに比べてやや劣るし、消耗品なのでここまで安いのはマジでありがたいです。

 

よほどの粗悪品でもない限り全然納得の価格。

注文してまだ届いてませんが、実釣で使ってみて良ければ1,000m巻を買ったほうがお得ですな。

また使用して感想でも書きます。

追記:先日、西洲ポイント釣行で使用してみました、いい感じです!

では

 

スポンサードリンク

-釣り, 投げ釣り道具
-, , ,