釣り タマン釣り 投げ釣りポイント

NEWポイント大型タマンがヒットするもバレちゃいました!

2017/01/12

ヨイしょ!!

イーグンです。

 

ハッキリ言ってヤバかったです…、まじでヤバかったです。なにがって、とりあえず近場でしかも車から下りて徒歩3分。超近場ですが、大型タマンがアツい!

 

スポンサードリンク

 

 

s_turi160514

 

結構前からあるポイントですが、歩くのが大変で今まで投げ釣りは避けていた場所。

久しぶり見に行くと、最近、近くまで車で行ける様になり超楽ちんポイントに変貌をとげておりました♪

 

フカセ釣りでタマンがよく釣れるポイント

このポイントはちょうど湾内と外海との境目の角に陣取ると潮切れが良く、流れもいい感じで、50メートル以上流せばよくタマンが釣れるポイント。30~40センチクラスなら釣り上げられるんですが、やはり細じかけでは大型タマンはほぼ釣り上げられない。

1度だけ運良く1,5号の竿、道糸3号、ハリス2,5号で65センチ、3,5キロのタマンを釣ったことがある←何気に自慢(目の前で釣れたから‥)もののそれ以外の大型のアタリは切られままくり。

 

足場が悪い

磯竿4号、道糸ハリス6号以上のヘビータックルで挑んでも、50から100メートル以上流すので、取り込みが難しく、さらに敷石が斜めに入っていて足場が非常に悪い。大型のアタリが頻発するけどハッキリ言って取り込みは無理に近い。

そんなことから今までぶっ込みでのタマン狙いは避けていました。まぁハリス20号とかならいいと思うんですが、それよりなによりポイントまで歩くのが難儀。

 

足場が良くなり歩く距離も短くなってた

足場の悪いフカセポイントの100メートル手前ではあるけど今は綺麗に整地されていて、しかも車から下りて徒歩3分!

ちょっと前までは工事で入れなかったんですが、最近入れるようになったらしい。

フカセで流せるポイントから内湾に向けて100メートルは離れてるけど、ここもタマンが居ること間違いなし。

 

実は朝のうちに、エギングしながらポイント散策してたんですが、ピトン(竿立て)を立てる為のアンカーが何箇所か打たれてました。まだ打ち込まれて新しい。

エギングは他の釣り客が小さいイカを1杯釣ってましたがぼくは不発。でもポイントを知ってかなりの収穫♪

 

いざ実釣!

夕方、なんやかんやでポイント入りしたのは午後19時30分。この日の潮回りは大潮後の中潮で、満潮8:30頃。まだ潮位もそこそこあって期待が高まる。

 

はやる気持ちを抑える事もなくさっさと仕掛けを作り、1本目の竿には以前魚突きで獲ったタコの足を針に掛けて思いっきり遠投追い風も手伝い、100メートルは飛んだ♪こんだけ飛ばせば釣れそう( ̄ー ̄)ニヤリ

左側にセットしてもう1本のし掛けの準備。

 

2本目はシジャー(ダツ)の切り身を針に掛けて50メートル付近に投げて右側にセット。

 

他に釣りしてる人もいなーーーい♪

 

ポイントひろーーーーい♪

 

ヒャッフーーーーー♫

 

ソッコーでアタリじゃ~!!

仕掛けを入れてすぐに左側の竿に魚の反応があるも食い込まない。エサ取りだということにし、放って置いてエギングロッドをセット。エギを投げながら様子をみる。

 

エサ取りっぽいアタリのあと、エギを5回ほど投げる間も反応なもなくうんともすんとも言わない。取り合えず餌のチェックの為に仕掛けを回収。いくぶん巻き上げるといきなり魚の反応が!

魚が掛かっていた!

ガンガン引っ張られ、不意の魚信に焦り、慌てて力を込めて必死のポンピング!

少し巻いてまた突っ込む!

ぐぅうぉーー!!っと変な声を出しながら耐えるも突然ガクッという衝撃と共に全く動かなくなる。

どうやら根に入られた模様。

 

しかたなくテンションを掛けたままピトンにセットし直してしばらく放置、5分ほどたって再び竿が曲がる!

ピトンから外して鬼のポンピング!が、全然寄らない。てかまたすぐに根に入ったらしく全く動かないのでまた放置。それから10分たっても出てくる様子がないので、おそらくハリスから切れてるだろうと判断し、回収。仕掛けもパー。

 

大バラシ

また仕掛けを作り直しすぐさま投入。またすぐにエサ取りっぽいアタリに鈴がチリン♪と小さく鳴る。5分ほど放置すると今度は一気に竿がお辞儀!バットからこれでもかくらい曲がりっぱなし!!

 

ピトンから竿を取ろうにも強烈過ぎてなかなかうまくいかない 汗

 

その間もかなりキツめにセットしたドラグからジー!ジジジーーー!!!っと

悲鳴を上げる!

 

ちょっ!ちょちょっと待って~、、、ベールを起こしてフリーにして竿を外すかドラグをもっと緩めて取るか一瞬迷いながら、とりあえずドラグをもっと絞ろうと思い締めた後、一度そのまま巻き取ろうとした瞬間フッっと軽くなった…汗

 

 

うわ゛ーーーー!!!

 

 

 

バーーーーレーーーーたーーーー!!!!

 

 

 

チ~ン……

 

悔やんでもくやみきれません…。

あの強烈なアタリは60センチじゃきかんかも・・・・・泣

 

その後、12:00まで釣りするも、小さなアタリ(多分エサ取り)も多く、海のギャング、ウツボが釣れたりとエギングなんてやってられないほど忙しい釣りでしたがタマンは出ませんでした。魚の顔も見てない。

 

恐るべしNEWポイント。

 

またリベンジしたいと思います。

 

では

スポンサードリンク

-釣り, タマン釣り, 投げ釣りポイント
-,