釣り タマン釣り 投げ釣りポイント

久しぶりの瀬長島でタマンが釣れなかったゼヨ!

2017/01/12

どもイーグンです。

 

竿を折ってしまったのでしばらくタマンの打ち込み釣りは行ってませんでしたが、新調したので久しぶりに行ってきました。

 

ポイントは以前、紹介した瀬長島はウミカジテラス手前のポイント。

この日は大潮直前の中潮、満潮が17:30。若潮の翌日というなんだか微妙な感じでしたが行けるときに行っとかないといつ行けるんじゃいっ!!

 

スポンサードリンク

 

 

なんだかんだで18:30頃にポイント到着

時間的にもう少し早く着きたかったんですが、あれこれ購入したので遅くなってしもた・・。

いつものようにお菓子を買い込み、ビールを飲みたいところですが車を持ってるので「飲んだら乗るな、飲むなら乗るな」って聞いたことがあるのでノンアルでガマンガマン。

s_s_20160830_190116

いつものパターンになってますね。

s_20160830_192100

今回は子イーグンのドリンクを買うのをわすれてしモータ。ここ瀬長島は自動販売機もあるんですが、売価が高いんですよねぇ。

景色代でも含まれてるんでしょうか。

 

 

スポンサードリンク

 

 

今回のエサ

s_20160830_190005

ホントはシガヤーダコ(ウデナガカクレダコ)を使いたかったんですが残念ながら売ってなく、ほかに良さそうなエサがなかったのでマルモトのアオリイカの下足を購入しました。

 

そのままだと太いのでハサミで縦に長くなるようにカット。なにより細く長くすることで海中でヒラヒラとした動きを演出させたいのでできるだけ細く切りました。

 

ハリに掛けるときは切った下足を3~4本ほど掛けるんですが、投げた時に外れないように2回くらい縫い刺しにしてます。

 

魚突きで海に潜った際に、たまたま投げ釣りしてる人がいて、偶然その仕掛けの上を通り、エサのついたハリを目撃したことがあるんですが、下足がヒラヒラとまるで生きてるように潮にもまれてました。おもわずなんだコレ!?と思いましたが、その時知らずに手で触ったら僕が釣られてたかもです。

ルアー効果バツグンです。

s_20160830_190052

 

この日は潮回りも微妙なうえ、右斜から風が吹きつけてました。真西の風です。

 

なんとか遠投可能でしたが釣れそうな雰囲気まるでなしでした。

 

21:00と21:40分、2回の魚信がありましたがいずれもエサ取りのような細かいアタリでノーヒット。どうせならウツボだろうが小魚だろうが釣れてくれたほうがブログ記事も書きやすいってもんですが、全然釣れない。

まったく気がききませんね。

 

s_20160830_203451

22:00まで粘りましたがボウズに終わりました。

 

クッソつまらない記事になりましたが、現場からは以上です。

 

釣れない原因は西風では?とおもってます、合わせてどうぞ。

 

スポンサードリンク

-釣り, タマン釣り, 投げ釣りポイント
-, ,