釣り オオウナギ釣り すっぽん釣り

大ウナギ釣りに行ったらすっぽんポンで三連チャン!!

2016/12/08

土曜の夜、明日は仕事休みだぜー!やったーー!!

と、朝早く起きなくていいという余韻に浸りつつビールをグビグビとのんでいる所に、子イーグンが、あした大ウナギ釣りに行きたいんだけど比謝川に連れてけと言い出しやがった。

 

内心、ぇええー・・大ウナギ(;´・ω・)

と思いながらなんとなく生返事をしておいた。

 

スポンサードリンク

 

 

どもイーグンです。

 

ぼくは基本的に川釣りはあまり好きじゃないんです。なぜなら食べられる対象魚がぜんぜんいないという事。

ぼくにとって釣りってのは、釣った獲物を持ち帰り心地よい疲労感の中、さばいて調理してビールでも飲みながら美味しくいただくまでがセットなので、どうもこの工程が抜けると満足感が得られない・・。

サイズより美味しい魚がウレシイ。美味しくてサイズがあればなおウレシイ!

 

こないだ子イーグンが釣ってきた大ウナギを食べてみたんですが、ん~…お世辞にもうまいとは言えませんでした‥。もう二度とないなと心に誓ったしだいです。なんかね、ドロ臭い、硬い、味もそんなに無い。

 

ぶっちゃけタイヤ食べてるみたい。

 

taiya

 

 

はい脱線しましたが、結局、貴重な休日ですが子イーグンに付き合って比謝川に大ウナギを釣りに行く事に。結果、大ウナギは釣れませんでしたがコラーゲンが3匹も釣れました。

 

イーグン
あ、ちがった

 

イーグン
”すっぽん”が釣れました

 

せっかくなのでブログってる次第です。

 

そして今回は下の子も連れてけと妻が言うもんだからシブシブ小1次男坊と未就学の3歳長女も連れて比謝川まで行く羽目に・・。さすがに3男10ヶ月は家に置いて出かけました。何名おんねん!

 

この日の釣りポイント比謝川

この比謝川は沖縄本島中部にある川で、西海岸側の河口は釣りのポイントで有名。とくに冬場の太刀魚釣りでは名高いポイントです。外海、水釜海岸では大型タマンも釣れてるようです。

河口から少し上流に行くと、テレピアをはじめとする川魚が多く生息してて、この日、目視で確認できる魚種はテレピアと60㎝はありそうなデカイ鯉。水がかなり濁ってたので目視できる魚は浮いて泳いでるこの2種類のみでした。あとミドリガメが泳いでた。

 

釣りをしたポイントは迷いながら民家の狭い路地を勘でくぐり抜けて行くといい感じの場所があったので適当に決めました。ちょっとややこしいので詳しい場所は省きますけど。

 

ポイント到着hijyakawa01

周りはうっそうと茂った木々に囲まれて今にもハブが出てきそうな雰囲気。

足場もいいとは言えない場所で、とにかく虫が多い!厄介な蚊もうじゃうじゃおる!!

ポイントに入ってすぐに手足がカユイ・・(;´Д`)

 

とりあえず効くかどうかイマイチわからん虫よけスプレーを噴射!!

mushiyoke-spray

 

usiyoke-spray1

 

mushiyoke-spray2

長女、次男とも手足や首まわりもしっかりスプレー。ぼくも肌が露出した部分にスプレーしました。

こんなにうっそうと木々が茂ってるので大量の蚊を相手に歯が立たず刺されるんじゃないかと不信感でしたが、

効果はバツグン!!

 

もちろん刺される事もなく、あれだけいる蚊もまったく寄って来ませんでした。4時間程この場所にいましたが1回のスプレーでしっかり最後まで効いてましたよ。

 

恐るべし虫よけスプレー。ハローキティッつぁんバージョンもあるようです。

ほんのりやさしい香りでベタつきもなくマジでオススメの一品!アウトドアにもはや必須ですね。

イーグン
効きますよ~♪

 

スポンサードリンク

 

 

大ウナギ釣り仕掛け

仕掛けは適当に釣具屋さんで売っていた安いエギングの竿にタマン釣りで使用するプロカーゴ6000に放浪カモメPEライン5号。

s_20160911_122538

ちょっとリールが大げさですが、ラインが太いので確実に釣り上げたい場合はありでしょう。逆に竿はエギングロッドよりはもう少し強めのシーバスロッドとかが良いかもです。2メートル級の大型ウナギを狙うにはあれですが・・。

 

投げ竿でもいいですが、このポイントは狭く、バックが取れない(後ろから振りかぶる余裕がない)ので180㎝程の短い竿がベスト。ルアーも投げれるしね。

ounagisikake

ハリスは使い古した10号のPEラインをループにしてタマン針18号をループの先に結んでます。鉛は遠投用の20号をチョイス。

 

大ウナギは意外と歯がするどいのでナイロンだと噛みちぎられる事がある為、PEラインを使用してます。喰いが落ちるとかないのでロープでもいいんじゃないでしょうか。

うそです。

 

エサは秋刀魚

fishing- feed01

スーパーで買ったサンマをぶつ切りにしました。子イーグンはよく近所の川で大ウナギを釣ってるんですが、臭いもあって喰いがいいそうです。サンマは海、川とわず万能ですね。

さわると手が強烈に臭くなりますが。

ounagis-shikake

 

仕掛けを投げてすぐにヒット!

仕掛けを入れて数分後、竿につけた鈴が早くもチリンチリン♪となりだす。竿先を見るとカクンカクンと引っ張ったり戻ったり、変なアタリが。子イーグンがカニかカメだはず、と言ってしばらく見守ってるとあきらかに引っ張りだす。

 

アタリの出方としては、川の中にダイバーがいて仕掛けを手で引っ張ってるような感じとでもいいましょうか。

完全にに魚ではない事がわかります。

カクンカクンです。

 

やはりダイバーか‥。と思いながらも子イーグンが竿を手に持ち、思いっきり合わせる!

 

ちょ‥汗、そんなに強く合わせたらダイバーの手がちぎれる!!っと思いながら見てましたが、どうやらダイバーではなさそうな引きを見せたので一安心。

 

グィーンと糸が横に走る強烈な引きを見せ、エギング竿が大きくしなる。右に走られると生い茂った木々に当たって取り込めなくなるので強引に左に誘導しながらポンピング&リーリングで寄せてくると、釣れたのはいいサイズのすっぽん!!

 

suppon01

手前に水草やら雑草やらが生い茂ってるので取り込めるか?と思いましたが、無事ランディング。ハリを外すと口から血が・・・。ちょっとかわいそう。

 

この後も2匹連続ですっぽんがヒット。最初のやつは1キロくらいでしたが、2匹目は2キロはありそう、そして最後にヒットした大すっぽんはたぶん3キロ以上はあるんじゃないでしょうか。

 

どうやら家族連れだったようです。

s_20160911_152302-4

 

動画

3匹目の1番大きいすっぽんが釣れた動画

 

キャッチ&リリース

せっかく釣った3匹のすっぽんですが、全てリリースしました。今回は狙いのタイヤはつれませんでしたが釣れても当然リリース予定。

あ、オオウナギか。

 

食べられるのは知ってますが、むかし先輩の家に遊びに行った時にすっぽん汁?が出てきた事があり、茶碗の上に肉肉しいすっぽんの具が(;´Д`)

見た目がグロくてどうしても箸をつける事ができせんでした。

 

その横で先輩はすっぽんの生き血をグイッと飲んでましたね・・。

 

すっぽんは美味?

しかし、せっかく釣ったのに逃がしたってのが残念なので家に帰って調べてみると、どうやらすっぽんは臭みもなく大変美味らしい。膀胱と胆嚢以外はすべて食べられるそうです。

 

昔は見た目で無理でしたが、もしかすると今なら食べられるかもしれませんね。ぼくは山羊汁や牛汁も大好きなんで。(見た目はすっぽんとかわらないかも?)

 

現在、市場にで回ってるすっぽんは養殖が主らしいのですが、天然物の方がやはり美味しいようです。養殖物はじっとしててもエサが与えられる環境なので筋肉に締まりがなく、天然ものはエサを食べる為に必然的に動きまわるので肉質がしまって旨いらしい。しかし10日間ほどドロ抜きが必要らしいです。

 

天然と養殖を見分けるには、養殖は全体的に色が薄く大人しいそうで、天然物は全体的に茶褐色や黄色や緑がかった色をしてて性格も凶暴とか。今回釣ったすっぽんも噛み付こうとしてました。

 

つまり手を出してみて噛みつかない奴は餌付けされた大人しい養殖、噛みつかれたら天然ということでしょうか。

 

コラーゲンが豊富

すっぽんはコラーゲンがとても豊富でいろんなサプリも出てるようです。たしかに箸をつけなかったすっぽん汁もプルンプルンでいかにも”コラーゲンです”って感じでした。

こんかい釣ったすっぽんも甲羅を触った感触がまさにコラーゲンのそれでしたね。

 

女性の意識調査では”肌のために摂りたい成分”はコラーゲンが1位だそうです。

 

その他にもビタミンA、ビタミンB1、アミノ酸、疲労回復に効果があるグルタミン酸や睡眠質向上を助けるグリシン、肝機能向上を助けるメチオニンカルシウムカリウム、鉄分、亜鉛ミネラル…・・・etc

とにかく文句なしの健康食材ということです。

 

では

 

スポンサードリンク

-釣り, オオウナギ釣り, すっぽん釣り
-, ,