沖縄 雑記

海岸で不発弾発見!!通報しました。

U.S. Army Cpl. Casey Liffrig, of Pinehurst, N.C., watches for insurgent forces as heavy sniper fire rains down on his position, during a three-hour firefight with militants in Kunar province, Afghanistan's Waterpur valley, Nov. 3. Liffrig, and fellow members of Company C, 2nd Battalion, 12th Infantry Regiment, 4th Infantry Division, have been battling militant forces since arriving in Afghanistan last June. by:isafmedia

どもイーグンです。

 

ちょっと前の話になるんですが、不発弾を発見しました。

 

イザリや釣り、魚突きで潜れそうなポイントの下見をかねて恩納村から読谷村までファミリードライブをしました。念のためエギングタックルも車載、ここ大事。

 

スポンサードリンク

 

まずは一気に北上し、読谷村で釣りに適したポイントを見て回り、干潮時間に合わせて恩納村のポイントへ。あわよくば小さなエギでシガヤーダコでも釣れんもんかと、くるぶし程の水深に投げ込むもまったくアタリなし。

 

それも飽きたので今度は南下しながら読谷村と恩納村の丁度境目になる橋のかかった海岸でエギング竿を手に子供達干潟を散策。

 

先にエギを投げてた釣り客がシガヤータコを釣り上げるのを目撃したので期待しながらエギを投げるもまったく釣れない。その先客も釣果はその1匹だけの様子。小学生らしき釣り人もいました。

そんな話はどうでもいいんですが‥。

 

不発弾はけーーん!

そろそろ帰ろうと河口付近を歩いてると、見慣れない形の腐食金属発見しました。

 

長さおよそ15センチ、太さは2センチ程の銃弾!けっこう大きいので地面に据え置いたり、車両に固定して撃つタイプの重機関銃じゃないでしょうか。よくわかりませんが。

最初みつけた時は何気に手に持ってみましたが、もし爆発したらとか考えると怖くなりすぐ地面に置いてとりあえずTwitterに画像を上げました。よく考えると実弾をみる貴重な機会なのにちゃんと大きさを計ったりもしませんでした。なんて思えたりもしますけどチキンなので。

 

そのままシカトして立ち去ろうとも思いましたが、子供達がいたずらしてもしもの事があると大変なので、警察に通報しました。先述の通り場所は現場は読谷村と恩納村の境目。

 

 

googoleで現在地の住所を調べると、「恩納村◯◯番地」と出たので、管轄は石川署であることが判明。署に連絡すると、到着まで30分はかかるとの返事でした。

 

実際は40分以上待ち、やっと2人の警察官が来てくれたんですが、「ここは嘉手納警察署の管轄ですね」との事。到着が遅くなったのは別件でかなり遠くにいたらしく、35キロほど離れた現場からわざわざきた来たそうです。で、管轄外ですよ^^;

なんか申し訳ないので謝ると、その警察官は「いえいえ、イーグンさんは何も悪くありませんよ、うちの署の者が住所から察して境目の橋の北側か南側か、目印は何があるか等の気配りがたりなかったんですよ、まったく。すみませんねお待たせして、あとはこちらで引き継ぎ処理しますのでもうお帰りになって結構ですよ、通報ありがとうございました」と、とても紳士な対応でした。

警官に同行してるのは僕ではなく、やじ馬です。

 

 

釣り人が手榴弾を発見

ちょうどこの記事をちょくちょく書きながらTwitterを見たりしてると、たまたま下記記事を見かけました。

 

 

宮崎県で釣り人が発見したそうです。

手榴弾はヤバイですね。子供たちが面白がっていじったりして爆発でもしたら…、ありえそうで怖いです((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

 

不発弾の数は圧倒的に沖縄が多いようですが、まだまだ全国各地で発見されているので次はあなたが見つけるかもです。

 

最後に

不発弾はまだまだたくさんあり、ここ沖縄では日常的に大小、不発弾処理が行われています。話によると慶良間諸島には銃器の不発弾がゴロゴロしてるとかで、とくに気にもとめる人も少なく、放置されてるらしいです。まぁ、この程度の銃弾ならそう大げさなことでもないかもしれませんが、やはり危険なので見つけたら通報するべきでしょう。

 

好きな人にはたまらない一品かもしれませんが、拾得物でも不発弾所持すると法に触れるので色んな意味でリスクが高いです。

これら不発弾は所持だけでも爆発物取締罰則にて罪に問われる。過去の爆発(爆死)事故事例では、マニアが持ち出した砲弾を置物に改造しようとして、信管を外そうとしている内に誤って爆発させてしまったケースなどが報じられており、このほか爆死した自衛官の家宅捜索で違法な銃火器爆発物収集マニア向けに加工不発弾などを販売するため貯えていたと見られる大量の武器弾薬が発見されたことから、周辺住民退避の上で不発弾処理班が出動したケースも2003年に報じられている(→沖縄・自衛官爆死事件)。

Wikipediaより

合法の機関銃で我慢しましょう。

A&K フルメタル電動ガン M249 MKI A&KM249MKI

 

という事で、1に通報2に通報 3・4も通報 5にエギング。

では

スポンサードリンク

-沖縄, 雑記